ニュース・パブリシティ

2018/09/19
タグ: , , , , , ,
ペーアッシュブルーミングエッセンス業務用

この度「ペーアッシュブルーミングエッセンス300g_業務用」が発売となりました。今まで、店舗販売用サイズのみのご提供でしたが、本品のポテンシャルが新たな結果を生むことがわかり業務用サイズが誕生しました。
トータルケアとして使える【髪とお肌の美容液】
特長①毛髪に自然なハリ、コシ、ツヤを与え、自然なボリュームを出し、べたつかずサラッとした仕上がりになります。
特長②ヒアルロン酸以上の保水力のプロテオグリカンがお肌に瑞々しい潤いを与え、透明感のあるふっくら肌へ近づけます。
特長③_業務用 酸性カラー「ペーアッシュ メーキングカラー」の施術前に!       
 「酸性カラーが染まりずらい」・「褪色しやすい」・「髪がきしむ」でお困りのサロン様の強い味方です。                                       
1)シャンプー後(ノーリンス)に染まりずらい部分に手に取った本品約5プッシュを地肌~髪になじませます。                                     
2)軽くドライヤーで髪表面の水気を飛ばします(ハーフドライ)。              
3)通常通りにメーキングカラーを塗布します。                      
※この時乾きすぎてカラー剤が固まってしまったら軽く霧吹きで湿らせてコームする―しやすくして下さい。
ご使用中のサロン様から、酸性カラー「ペーアッシュ メーキングカラー」の前処理として併用することで、今まで染まりずらかったお客様にも“以前より色落ちがなくなった”・“髪の手触りが柔らかくなった”・“髪にツヤが出てきた”等のお声を頂戴しているとの報告を受けております。
個人差はございますが、是非カラー施術前にお使い下さい。

2017/09/25
タグ: , , , , , , ,
京都“AS105アシッドストレート”講習会


平成29年9月25日(月)京都・テイク様主催ペーアッシュストレート講習会。講師は、宗山道生さん(山崎裕俊美容室自由ヶ丘店長)。

宗山道生先生(オープニング)
毛髪理論、AS105還元時の特殊な軟化チェックの見極め方、薬液の性能等を詳細にあたり丁寧にレクチャー。各種処理剤の特長と合わせて使用方法もレクチャー。
モデルさんは酸性カラ―毛で固く強い縮毛タイプ。前処理で標準毛に近づけてから還元剤の塗布に入った。ERとCMCで、しなやかで保湿された状態になったことでAS105の操作性もUP。
くせ毛には様々な性質があるが、基本的に乾燥しているので髪のコルテックスとキューティクルの修復と保湿は必要不可欠。しっかり前処理をしましょう。
≪ペーアッシュAS105の特長は、ナチュラルで自由自在にスタイルチェンジが出来ます。分け目も変えられ、毛先もヘアアイロンなどで簡単にカールが付けられます。髪の主鎖やイオン結合を切断しないのでご自分の髪の健康を破壊せずにストレートヘアが楽しめます♡≫

施術前

2017/09/12
タグ: , , , , , ,
旭川講習会

平成29年9月12日(火)旭川ペーアッシュ美容研究会主催の講習会が開催されました。講師はエクリュ代表 藤山淳一氏  旭川ペーアッシュ美容研究会としては本年最後の勉強会となる 『カット&ウェーブ講習会』が小林かもじ店本社スタジオにて開催されました。
テーマは2017年サロンコレクションから 『カット&ウェーブ展示』午後はレッスンウイッグでの『カット実習講習』 10時から16時まで
午前中まずは理論の総まとめ 「情報と知識の整理整頓」とし理論の再確認
「パーソナルpHとは」 「循環pHについて」 「酸化時に起きている薬剤の反応について」 「適切なpHコントロールとは」「酸化時間の考察」 などについてレクチャー
受講会員様モデルにて、サロンコレクション『ダブルロンバス2nd〜大人のアシンメトリー〜』の技術展示。
カットは、加齢に伴う髪質や毛量の変化 くせの変化などをデザインでカバーするナチュラルアシンメトリーの提案
ワインディング技法は「ノーテンションワインディング」「つむじの割れないロッド配列」など また酸化に関しても「地肌毛髪のpH値は一人一人違う=パーソナルpH」の理論から、循環pHを導き正確にpHコントロールしていく酸化技法を参加者全員で再確認しました。
午後からの実習はウイッグを使いカットによるデザインを学びました。サロンで明日からすぐ使えるデザイン、アイディアまたペーアッシュ10年の進化の理論をしっかりと学んだ1日となりました。

2017/08/21
タグ: , , , , ,
ペーアッシュ ボリュームアップスプレー

ここをクリックすると動画が見られます
ペーアッシュボリュームアップスプレー使い方動画

ペーアッシュから『ボリュームアップスプレー』が発売されました

固まらすに気になる部分のボリュームが簡単にキープできます。プロテオグリカン配合で指通りの良い質感。

髪や頭皮について気にしていること・悩んでいること(持田製薬の意識調査アンケ-トより)

図のアンケートにある5項目中

■髪型が決まらない

■髪の毛が細くなってきた

■髪にハリ・コシがなくなってきた など 3項目があげられます

これら40代以上の世代特有の悩みを解決するのが「ペーアッシュボリュームアップスプレー」です

【この様なお悩みの方にお勧めです】

■固めずに根元を立ち上げたい

■髪が細くてボリュームが出にくい

■つむじが割れてしまう(トップ部分がつぶれてしまう)

■簡単にスタイリングしたい など

【ボリュームアップスプレーの特長】 髪が傷まず軽い付け心地です!

■髪の保水成分“プロテオグリカン”配合

■固まらずにキープ!

■付けすぎても白い粉が髪に残らない

■手ぐしが自在

■簡単に洗い流せる

■無香料

使用上のご注意:

※ヘアスタイリング剤なのでお顔には散布しないでください

※お肌に合わないときはご使用をお控えください

お問合せ先は…コスムビューティーサイエンス(株)/フリーダイヤル0120-676-588

 

 

2017/06/19
タグ: , , , , ,
京都テイク 《ペーアッシュ講習会》

平成29年6月19日 京都教育文化センターに於いてテイク主催『ペーアッシュ技術講習会』が開催されました。講師は 藤山淳一〈écru/港区北青山〉 午前中は、2017年サロンコレクション『ダブルロンバス2』ミディアムレングスのアレンジ カット&ウェーブ展示と実習講習 カットはグラボブベースでライトサイドに軽さを加える程度のアシンメトリーにアレンジ。 健康毛、かかりにくい毛質に対して ペーアッシュ還元剤AW105(ph4.7 /tg10.5)自然放置にてトップ23mmロッドを使用 クリープ工程を加え、丁寧な酸化処理で腰の強いカールアイロンをかけたような仕上がりになりました。 午後の実習はそれぞれウイッグにて実際のスタイルカット 質感調整まで行い 仕上がりまでテンポよく進みました。 実際に明日からすぐ営業に役立つテクニックが満載の講習会となりました。

2017/05/22
タグ: , , , , ,
岡山講習会

平成29年5月22日(月)カキタニ美容商事(有)主催ペーアッシュウェーブ講習会の模様。講師は和田圭司さん(Shantyグループ代表)
超ロングの大きなイメージチェンジ!ダブルロンバス2ndのテクニックの展示スタイル。ボリュームポイントを上げてより若々しく快活なイメージを作りました。大き目のロットでふんわり弾力のあるウェーブスタイルが完成しました。ウェーブの前処理とフィニッシュスタイリングには新発売の〈ブルーミングエッセンス〉を活用して髪の保水力をアップさせました。メーキングカラーを施していないので元々のグレーヘア部分はそのままですが、全体の髪の色味に深みが出ています。

施術前

施術後

施術後

2017/04/11
タグ: , , , , , ,
旭川講習会

平成29年4月11日(火)旭川ペーアッシュ美容研究会主催講習会が小林かもじ店スタジオにて開催されました。講師は和田圭司さん(シャンティグループ代表)。ダブルロンバス2ndのカット技術展示を通してボルームのメリハリをつける方法をレクチャー。シザースとレザーを使い分けてレザーカットのポイントをわかりやすく展示しました。

ダブルロンバス2ndカット展示
お顔が引きあがるようなウエイトポイントとネープのしなやかな閉まり具合いで大人の女性の素敵なショートスタイルが出来上がりました。
メーキングの展示…
ブースターを染まり部分に目の細かいコームで塗布した後、YC-1でローライト(ホイルワーク)をいれ全体をYC-3で染めました。立体的な奥行きのあるデザイン。
実習では、各々で毛束でブースター使用と不使用の色持ち実験。染めてから数回シャンプーしてブースター使用時の色持ちを目で確認。

お仕上げ

2017/03/13
タグ: , , , , , , , ,
姫路ペーアッシュ講習会

平成29年 3月13日カキタニ美容商事(有)主催 ペーアッシュ講習会『サロンコレクション2017 スタイル提案 』 を カキタニ姫路スタジオにて開催 。講師は、エクリュ代表 藤山淳一氏。 
2017年サロンコレクション『ダブルロンバス2nd』〜大人のアシンメトリー〜というテーマでカット&ウェーブテクニックで技術展示 ヘアデザインは大人世代にありがちなヘアの悩みをクリアにする提案。
実技では新商品の「プロテオグリカン」配合のヘア&スキンケアの『ブルーミングエッセンス』の使いこなしテクニック。
また本年度の別テーマ 弱酸性基礎理論のブラッシュアップから 等電点とパーソナルpHの違いについて詳しく解説。 そのほか弱酸性基礎理論についての復習 活発な質疑応答にて10時30から16時までの長時間でしたが充実した講習会となりました。

DSC_0706

2017/02/10
タグ: , , , , , , , ,
髪と頭皮の美容液(アンチエイジング編)

ペーアッシュから、シリコン・パラベン・オイル・香料無添加頭皮と髪の美容液が登場しました!
健康な髪は、健全な頭皮から生まれます。健全な頭皮とは、水分や皮脂のバランスが整い透明感と弾力のある頭皮の事です。ペーアッシュではその健全な頭皮を育むために弱酸性美容をお勧めしております。
この度、ホームケア製品として頭皮と髪の美容液“ペーアッシュ ブルーミングエッセンス”を発売致しました。

↑(図1)保水能力
ヒアルロン酸と比べてベトつかないため、サラッとした肌触りでありながら高い保湿力を実現しています。
ペーアッシュ ブルーミングエッセンス”はプロテオグリカン(弾力/補修/保湿成分)2種類のヒアルロン酸(保湿成分)を主成分に構成されています。プロテオグリカンとは、人間を含む全動物の軟骨や皮膚などに豊富に存在し、細胞と細胞の間を埋めて固定化する役割を担っています。生き物の体は多数の細胞が細胞外マトリックスというゼリー状で固められ形状を保っているようなもので、この細胞外マトリックスの主成分がコラーゲンやヒアルロン酸、そしてプロテオグリカンなのです。

↑(図2)皮膚弾力改善作用
お肌の基である真皮を形作るプロテオグリカン。 真皮ではコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促しハリやツヤを保ち、自らの保水能力とEGF様作用(表皮 細胞増殖促進作用)によってエイジングからお肌を守ります。つまり、プロテオグリカンはお肌がより若々しく保たれるように働き出す、美肌スイッチのような存在です。 ペーアッシュは、美顔の方面のみならず、頭皮に同じ作用を与え頭皮のアンチエイジングがご自宅で出来ると考えました。毎日の頭皮弾力、保水ケアをすることで健全な髪が育まれます。
ブルーミングエッセンスのプロテオグリカンは、青森で生産されるサケ鼻軟骨由来で、お正月に食される〈氷頭なます〉の調理手順で抽出精製されれているので、人にも自然環境にも安心安全です。

透明ジェルのイメージ
ペーアッシュ ブルーミングエッセンス”は、毛髪のアフターケア料としてよく使用されるヘアオイルやヘアクリームとは使用感が異なり、べとつかず、サラッとした仕上がりが特長です。
【こんなお悩みの方に】
〇頭皮・毛髪が乾燥する。
〇髪が細く元気がなくなてきた。
〇頭皮、毛髪とも弾力と艶が欲しい。
〇敏感肌
〇髪をボリュームダウンせずに十分に保湿したい。
 
<お問合せ先> コスムビューティーサイエンス株式会社
フリーダイヤル:0120-676-588

2016/07/18
タグ: , , , , , , ,
大分ペーアッシュ〈ストレート講習会〉

平成28年7月18日(月)大分・ビューティ・ビジネス新(有)さん主催の【ペーアッシュストレート講習会】が開催されました。講師は、木代成恭徳さん(トミ美容室/熊本)。理論では、還元剤と酸化剤の作用と役割理解して頂いたうえで、いかにシスチン結合を切断するかと詳しい作用についてレクチャー。展示では、アイロンワークのポイントとして焦らず確実に前髪→表面と丁寧に進めていき混合毛(根元に大きなうねり、毛先にウェーブ)のモデルさんの髪も艶やかなストレートに仕上がりました。【木代成さんのコメントより】
ペーアッシュのストレートは薬液の作用と物理的なアイロンの作用の両方が重要になります。よりきれいな仕上がりは丁寧なアイロンワークによって得られる結果ですので、プロセスを大切に施術しましょう。
20160718大分_木代成

ページトップへ